夜9時からの講習も開催できます!

講習内容は世界標準。履歴書に記載可能な応急救護法です。

◆ご希望の時間に合わせて行う個別講習・更新講習を受け付けしています。

「AEDの取扱いと救護法」を身につけると、災害・事故時の リスクを下げられます

苦しんでいる方に すぐ手当できれば どんなに喜ばれるでしょう

 ここ最近、頻繁に起こる大雨や地震による災害、毎日の様に起こる事故。

 

 いつあなたやあなたの周りの大切な方が巻き込まれ、骨折したり出血する様な大きなケガをするか分かりません。

 

 大切な方がガラスで腕を切ってダラダラと血が出ていたり、転んだ拍子に頭を打って意識を失った時、あなたはどうしますか?

 

 実はたった1日のうちに、1万人に1人程度の割合で救急搬送が行われているというデータが消防庁から発表されています。多くの人が集まるほど高まるリスクは駅やデパート・百貨店などの大型商業施設に加えて、最近では運動施設や教育現場でも他人事とは言えなくなってきています。

 

 

 また、学校教育現場では野外・課外活動において、児童・生徒の外傷(骨折、脱臼、捻挫、各種の出血を伴う創傷)の応急手当は救急隊に頼ることが多く、到着まで手をこまねいている現状ではないでしょうか。

 

 都市部においてはそれでも比較的短時間で救急隊が到着することも多く、受傷後の障害は少ないかもしれませんが、山や川、海岸部では救急隊の到着まで相応の時間がかかるため、その後の障害が残りやすかったり、重傷化することが明らかです。

 

 そんな時、ご自身がその場で救急対応を行えれば、子供の未来を守ることができ、本人はもちろんその家族にきっと喜ばれるはずです。

 

 いつ起こるかわからないアクシデントに備え、ぜひ「AED利用・応急救護法講習センター セラフィット」のセミナーを受講ください。

 

 →公的団体が認定のセミナーへ

 →セミナー日程へ

 →セミナーに申し込む

 

 

JATI、NSCA、JASA-AT、JATO認定講習を開催

資格取得に必要な認定および更新単位が取得可能です

運動指導者の方には強くお勧めします

 近年は以下の運動指導分野の資格認定団体からも資格取得・更新の必要条件として認められています。

(詳細は各団体にお問い合わせください。)

 

 

JATI(日本トレーニング指導者協会)  

NSCA(特定非営利活動法人 日本ストレングス&コンディショニング協会)

JASA(公益財団法人 日本体育協会)

JATO(ジャパン・アスレティックトレーナーズ機構)

 

 →詳細はJATI、NSCA、JASA-ATの認定講習

 

 

 

約4時間でAED使用法と応急救護法を学べます

忙しい方でも受講しやすい講習時間の設定

 修了証を当日お渡しできます。
 修了証を当日お渡しできます。

 講習時間はプログラムごとに違いはありますが、約3.5~8時間です。

 

 その半分以上の時間を反復、実践練習に使います

 

 しかも、受講者は3~4名に一つの割合でダミー(心臓マッサージや人工呼吸の練習用人形)とAEDの模擬機(トレーナーと呼びます)を用意します。ですから、集中しやすい環境で繰り返しながら技術習得の練習が行えます。

 

 修了後には身についた能力に伴う修了証を当日中にお渡しできます。履歴書にも記載可能となるので、お忙しい方にとっては時間を有効活用できます。

  

 たった一日だけ、お時間をつくって受講なさってください。

 実践的な救急法を身に付けた自信が、あなたの活動の幅を大きく広げるはずです。

 

 詳細は以下のプログラムの種類をご覧ください。

 

 →プログラムの種類へ

 →セミナー日程へ

 →セミナーに申し込む

 

 

個別講習・更新講習、出張講習も随時募集しています

ご希望の時間や会場で開催可能 お気軽にご連絡ください

 少しのスペースで実施可能です。
 少しのスペースで実施可能です。

 個別講習は日中はお忙しく、通常のセミナー会場や開催時間では都合が付かないような方でも受講しやすい環境を整えています。

 さらに、ご希望の日程に合わせ、短時間の更新講習も可能です。

 

 また、首都圏(東京都、埼玉、千葉、神奈川)はもちろん、日本全国どこにでも出張講習を承ります。お近くまでお伺いしますので、東京方面までの交通費が必要なく、移動時間や労力に無駄がなくなります。

 

 ご希望の時間・会場で開催させていただくので、わざわざ朝早く起きることもなく、電車やバスの乗り換え時間や会場までのルートを調べる必要もありません。

 

 単身で個人宅へ向かう訪問介護に携わる方、スポーツ団体のお仲間や学校の野外・課外活動に関わるご父兄の皆様のお役に立つ内容をふんだんにご紹介します。

 

 詳細はお電話やメールもしくはお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

 

 →個別講習・更新講習

 →出張講習

 →お問い合わせ